ぶるるっ


by shingofukui
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ここまでとは…

今年のア-セナルはすごいと聞いていたけど

ここまでとは…

と言う感想です。

エリアに侵入しても、これでもかというくらい細かいパスをつなぐあたりはなんか日本的だと感じるけど、そしてよくア-セナルのファンがあの位置まで来てシュ-トを打たないことに対して怒らないなと思うけど

やっぱり結果を残してるから誰も文句を言わないし、選手にも迷いがない感じ。

本当に楽しいサッカーが展開されてる。

選手は本当によく走ってるし、なによりも真面目だ。素晴らしい組織だなと惚れ惚れする。

今一度、週末のロンドンの公園に行ってサッカーをしたい。昔と違って、細かいパスをつなぐのかな~?笑

そんなア-セナルがミランと激突!楽しみ!

確かに、バッジョみたいな選手は少なくなったけど、正確な技術とそれを組織の中で無駄なく発揮するサッカーも負けず劣らず素晴らしい。
[PR]
# by shingofukui | 2007-12-23 18:45

モノの優先順位

さっき本屋での出来事。

携帯を落としました。
今までだったら、「うお~」と携帯の傷を見ていたのに、さっきは真っ先にストラップが割れてないかを調べました。

僕の中での モノの優先順位 が明確に表れた瞬間でした…。

なんか 面白いなコレ と思ったわけです。
大切な人の、そうだな例えば、大切な人のiPodtouchと自らを滑り台の上から同時に落として見てください。

最初に彼が駆け付けた方が、優先順位が高い方です。

注意点は、あなたがあっさりと着地を決めないことです。ただ、殴られて終わります。

あなたも、タッチ並に壊れる落ち方をしましょうね笑





いずれにせよ、ストラップの付ける場所変えないとな。今朝もおもいっきり携帯の上で寝てた。
[PR]
# by shingofukui | 2007-12-23 17:42

変わったこと

アメリカの旅行で色々刺激を受けて来て、戻ってきてからいくつかのことが変わりました。

まず、人とよく話すようになりました。
元々、知り合いとはよく話すけれど、向こうに行ってから知らない人と話す抵抗がだいぶ薄れた感じで。それはなかなか楽しいことを引き起こしてくれます。

よく寝るようになりました。
最近は、ちゃんと帰れた日には24時前には寝て6時過ぎに起きて。
やっぱりなにをするにしても、ベースに体力だとか健康であることがあるので、これも良いです。

そんなわけでテレビをさらに見なくなった。
まぁ、これは前からの傾向だけれど。

いい人間関係を築くために必要な要素

Fair
honest
Strong
wise

と言う子供向けの本を向こうで買ってきたんだけど、読んでみると「なるほどな」と思います。
色々な問題は、人と暮らしていくうえでの基本をおろそかにしている自分が引き起こしてるじゃないかなと思う。


昨日、アーセナル対チェルシーの録画を見ながら腹筋をやっていたら
あまりに面白すぎて、全部見そうになったけど20分で我慢した。

「好きなものがあっていいわねー、あなたは」

と、母親に言われたが、

確かに。


こういうのを見つけられたのは運だと思う。運と、嫌いになりそうになったときの辛抱、かな?
運に感謝するし、辛抱した自分もよくやった。


今日の、夜は25分の楽しみがある(^^
[PR]
# by shingofukui | 2007-12-21 14:48
昨日は、クラブの下部組織の子供たちの練習にチームとして参加してきました。

簡単に説明すると、うちのクラブはTOP(社会人)を頂点に、ユース、ジュニアユース、小学生、幼児とカテゴリーがあって、TOPの選手たちが小学生以下の練習に参加したわけです。

ユニフォームに、ガムテープはってそこに名前を書くんだけど
「ふくいくん、ふくいくん」と声をかけてきてくれるあたりなど、
ともてかわいかったです。いい子たちだった(^^

そんな中、TOPの試合や練習にいつも応援に来てくれる、
我らが応援団長&マネージャーのあやちゃん(小学生カテゴリー所属)にストラップをもらいました(^^

ずーっとストラップは付けない主義だったけど、こればかりはつけちゃいます!
でも、乱暴に携帯を扱ってるといつか割れてしまいそうで、怖い・・・。
なんか、頑丈にするいい方法はないかなー。
a0032331_152389.jpg

[PR]
# by shingofukui | 2007-12-17 15:22

アクティブ

旅行から帰ってきて、時差ボケもなく、よく寝れるし、よく動けます。

昨日は、ミランの練習を観てきました!
控え中心だったけど、カフー、マルディーニ、インザーギとそうそうたる面子。
錚々たる?漢字がわからない。


それにしても最後のシュート練習の決定率はひどかった笑。


今日は土曜日。練習まで時間があったけれど
なかなか一人じゃ動きにくい。
25日提出の課題があって、それに取り組まないといけないと言う思いが
僕を家に縛り付けてます・・・。


そうそう、こっちに帰ってきてから住環境を改善すべく
パソコンの整理をしたりしてました。
そこで、テレビもいじって、ちゃんと地上デジタルも見れるようにしました。
アナログ、BS、地デジ、多すぎます。


昨日はWoWoWでキングコングを観てました。
迫力があるけれど、迫力あるシーンが長く続きすぎて、寝ました。


さあ、やらないとね。
[PR]
# by shingofukui | 2007-12-15 14:27

旅はするべきだ

寝る前に打つブログはエモーショナルだ、とくりすさんに見抜かれた(?)けど書きます笑。

旅行先から帰って来ました。アトランタ、ニューヨーク、ボストンに行ってきました。


とてもよかったです。


単純に思ったのが、「せっかくこの世に生まれたんだから世界のあちこちに行きたい」と言うことでした。
その場所、文化、歴史、食、そしてなにより人に触れることがこんなにも楽しいことだとは知りませんでした。
それがわかっただけでも大きな収穫です。

今回とくにに感じたのが、向こうの人達のコミュニケーションの活発さ。
見知らぬ人でも話し掛けるし、そんなやりとりが僕は好きで、日本にいるときより ほんわか する機会が多いです。まぁ、実際に暮らせば嫌なことも多いだろうけれど…。

それでも、やっぱり好きです。

あとは、自分の歴史や文化の勉強不足に少しがっかりしました。
黒人奴隷についての歴史など、「知らない」ということはいけないことの様な気がしました。
それを知ったうえで、自分の行動を変えて行くこと、ちょっとでも世界に影響を与えることが大事なんじゃないか、と思ったわけです。

勉強しようと思いました。

別にホームシックにかかったわけじゃないけど、日常を離れることで、自分がどんなにいい人達に囲まれてるかも再認識できたし。

本当に得るものが多い旅でした。

ただ、やっぱり思うのがこうした貴重な体験をしたあとにその経験をどう自分に活かすか、それが大事だよね。

やるべきことが沢山見つかって、かなりポジティブになれた旅でした。
あとは僕の頑張り次第!

おやすみなさい!
[PR]
# by shingofukui | 2007-12-12 03:34

旅立ちます

探さないで!
[PR]
# by shingofukui | 2007-11-30 15:03

資料館

図書館 資料館 博物館 美術館


館がつくものには、知識が溢れている。

そんな館に最近興味があります。

あ 水族館 も館がついてやがる。

なんで、動物園なのに水族園じゃないんだ?と思ってすいぞくえんて変換したら水族園てでてきた!

あるのか…

どこだ?江の島水族園?違うな…。江の島水族館、行こう行こう言って行ってないな。そう言えば。

そもそも 水族てなんだ?動物は動族じゃないのか…。
鮫は思っているのかな「俺は族のように群れてはいないぜ」

あるある。あるよ。


とりあえず館にいったら、僕の歩みは亀さんです。館は絶対に楽しいに違いない、そんな勘がする。

うまいうまい。うまいよ。
[PR]
# by shingofukui | 2007-11-29 01:35
最近、グループの進行管理(?)する立場にいることが多く、
コミュニケーションの大切さを感じます。
そんなことを感じ続ける日々で、なんか疲れるけれど、これも勉強かと思う。


就活中に、企業が「コミュニケーション能力、コミュニケーション能力」と
ずっと言っていたのが、今になって少しずつ分かってきました。


意見を言うことも大事だし、意見を言いやすい環境をつくるのも大事。

誰かを一方的に責めるのもよくない、
ただ、責任のありかをはっきりさせる必要もある。

違うと思うことに対しては、ちゃんと違うと言わないといけないけれど
できることならその人の気分を害することなくしたい。


そう言うバランス感覚が非常に大事で、
こういうことは経験を積むことでしか覚えられないんじゃないかなと思う。

いくら気付いているつもりでも、気付いてないだろうし。


あとは、リーダーなり全体をマネージする人は
信頼できる、疑わなくて済む人間じゃないといけない。
これは、ここ数年である人から学びました。僕がそうであるかは別として。

となると、本当にそう言う立場に値する人はとても少なくなってくる。
でも、そう言う人の下で一つの目標に向かって動くのはすごく楽しそう。


そんなことを感じる最近です。おやすみなさい。
[PR]
# by shingofukui | 2007-11-28 03:11

終わったぁぁぁ

大学の研究発表に向けて、動き出したプロジェクト、
今、メールみたらキックオフミーティングが10/15でした。

そこから、毎日のように相談して作業して準備して飯食って、
やっと昨日、研究発表が終わりました・・・。

まだ、やることが残っているので、正味3/4が終了と言うとこでしょうが、
一段落です!!

つっかれたぁーーーー!!!!
みんなもお疲れ様でした!



今回、色々勉強になることがありました。

・リーダーになる人は気づきが必要

・気づきがある人は、面白い

・否定せずに提案する、今回指揮した人はそれがうまい

・物の言い方に気をつける、些細なことでも言い方が悪いとみんなイライラする。

今回これは非常に多く耳にした。なんでそんな言い方しかできないのか、
とても不思議だったが、同じことでも「言い方」で大きく変わる。
強い言い方が必要な時とそうでない時の、区別ができていないのはもったいない。

・何かを企画するときには想像力が大事

・優れた人は、展示を見て批判だけに終わらず、建設的な意見をくれる。

・忙しくても、どこかで笑いがあるグループはいい。ユーモアも大事だね。

などなど、他にも色々あったけれど、少しずつ思い出そう。



発表会自体も、自分が作ったものに対して「いい」と言ってもらうのもうれしかったし、
研究室の仲間の発表が評価されてるもの嬉しかった。

ので、充実した二日間でした(^^



今回は準備から学ぶものが本当に多いプロジェクトでした。
準備がいかに大事か、改めて実感しました。


展示を見に来てくださった皆様、どうもありがとうございました!

他の研究室の研究もとても面白かった、
企業のオープンラボより、こっちの方が僕は面白かったなー。
「う~ん?」と思うものもあったけれど、発想が豊かで聞いていてすごく楽しかった。


今回はとても充実しました。ありがとうございました。
[PR]
# by shingofukui | 2007-11-24 23:45